navi.jpg

1-2.社会福祉法人「共生の森」のあゆみ(沿革)

昭和35年 障害者福祉団体「手をつなぐ親の会」結成
昭和60年 2月涌谷町心身障害者授産所<くがね作業所>設立(利用者6名)
くがね作業所「親の会」設立 (現保護者会)
4月 リサイクル事業 縫製作業開始 茶紙作業開始
昭和62年 4月<くがね作業所>の運営委託 涌谷町社会福祉協議会に移管
昭和63年 4月涌谷町心身障害者授産所運営委員会設置(会長高橋高志)
平成元年 9月電気部品組立作業開始
平成2年 2月開所5周年記念式(利用者22名)
11月授産所1期改修工事完成
平成4年 6月第2倉庫作業室改造工事完成 箱作り作業開始
小ねぎ結束作業開始
平成7年 2月開所10周年記念式(利用者20名)
平成9年 12月第4作業室完成(解体作業室)
平成11年 3月役員改選 会長千葉仁
平成12年 1月開所15周年記念式(利用者21名)
平成13年 10月第1回スポ―ツ大会24名参加
平成14年 3月第2作業棟新築工事落成
6月<くがね作業所後援会発足 会長阪口暢英>

平成15年

9月涌谷町「共生の森」福祉公社設立準備会
涌谷町「共生の森」福祉公社設立総会(理事長阪口暢英)
10月有機肥料研磨作業開始 ダンボール整理作業開始
(利用者21名)
11月涌谷町知的・身体・精神障害者通所授産施設出発式
(利用者27名)

平成16年

3月社会福祉法人「共生の森」認可 業務開始(利用者29名)
4月社会福祉法人「共生の森」設立総会開催(理事長阪口暢英)
「共生の森」保護者会設立(会長千田利子)
調理室完成(給食業務開始) 医務室完成
6月社会福祉法人「共生の森」設立記念式典挙行(利用者27名)

平成17年

中長期計画検討委員会設置

平成18年

自家栽培の農産物加工物・納豆・味噌の販売開始(利用者35名)
4月役員改選 理事長広瀬安子 
障害者自立支援法施行

平成19年

4月役員改選 理事長牛渡重光
12月利用者休憩室完成

平成20年

4月利用者の文化活動開始
9月新体系事業開始
(生活介護・就労継続支援B型・就労移行支援)

平成21年

1月第3支援施設棟落成 利用者37名
5月利用者のスポーツ活動開始
9月新商品キムチ加工販売

平成22年

3月事務棟増設 4月利用者45名
6月森のお店2号店(町立病院売店)継承運営開始
8月同店リ二ュアルオープン
12月利用者43名 短中期計画検討委員会設置
グループホーム設立検討委員会設置

平成23年

4月利用者44名

平成24年

7月 グループホーム1号館(涌谷町小塚)運営開始
7月 危機管理基地<避難所>(涌谷町太田)


トップへ戻る.gif

トラックバック(0)

このページへのリンク(トラックバックURL): http://kyousei-m.holy.jp/mt-tb.cgi/4